疲れが取れない サプリ 女性

すっぽん小町 コラム

 

夏の期間は、1年でとりわけ疲れが蓄積される時期です。ほうっておくと、うつ病や慢性疲労に向かう可能性があるということです。

 

 

 

とは言え、何をしても取れない疲れには気持ちからダウンしそうですね。いっそサプリに頼ってみてはいかがでしょう?

 

安易にサプリに頼るのもね〜と、悪いことではないと思うのですが抵抗がある方もおられると思います。

 

ですが、足りない栄養を補給してあげるだけで心身ともに元気になるなら、手段よりも結果優先でイイのでは?と思いますが、あなたはどう思われますか?

 

 

そんな、疲れが取れない女性におススメのサプリすっぽん小町

 

疲れが取れない女性のためのサプリ おススメは?

 

女性の疲れを取るサプリのおススメは、何といってもすっぽん小町です。

 

 

なぜなら、すっぽん小町には女性に嬉しいコラーゲンがたっぷり含まれていて、体内で作るコラーゲンの素であるアミノ酸がとてもたくさん入っています。

 

 

ので、みなさんキレイになりながらどんどん慢性疲労を感じなくなってくるようです。

 

さらにすっぽんの栄養は、美容だけにとどまらず健康にもとても効果が期待できるサプリということで、免疫力が高まることが解っています。

 

 

「朝の目覚めが良くなった」という口コミをみなさんがされることで評判になった【すっぽん小町

 

 

朝の目覚めが良くなるのと同時に、

 

「気がつけば何だか疲れなくなった…」
「何に対してもやる気が出てきた」

 

ということをすっぽん小町を飲み始めたほとんどの方が実感されるようです。

 

 

このように朝の目覚めが良くなることや疲れを感じなくなる、というのはすっぽんの成分に秘密があるようです。

 

ママに嬉しいすっぽんの驚きの成分とは?

 

 

 

  • …生のプルーンの約73倍
  • EPA…黒マグロ赤身(生)の約16.7倍
  • カルシウム…普通牛乳の約46.4倍
  • 亜鉛…ほうれん草(葉・生)の約14.7倍
  • ビタミンB2…にんにく(生)の約14.4倍
  • ビタミンB1…落花生(いり)の約9.5倍
  • ビタミンE…ごま(乾)の約6倍
  • さらにコラーゲンを作るアミノ酸…黒酢の約91倍

 

と、ママにも嬉しい栄養が代表的な食材の何倍も入っています。

 

 

活発に動いてアミノ酸を消耗しすぎるとからだの動きに欠かせないアミノ酸まで消耗してしまい、免疫機能の低下につながるようです。

 

 

アミノ酸の一つであるグルタミンはおなかの粘膜を決める細胞の合成を促し、消化吸収や腸からの病原菌の潜入をストップさせる効果があるようです。

 

 

同じく、アルギニンにも免疫力を高める効き目が期待されています。
すっぽんの成分について詳しくは →こちら 

 

 

 

アルギニンはまた、肝機能向上の効果も期待されています。疲れなどから肝臓の機能が低下したときにアミノ酸が肝臓の働きを手助けしてくれるということです。

 

 

肝臓は身体の中の不要な物質を体の外に追いやったり、解毒作用や古いものと新しいものを次々と入れ替えたり、命をつなげるためにとても大事な営みを果しています。

 

 

しかし肝臓は、アルコールの飲み過ぎやストレスなどでコントロールされやすい華奢な内臓でもあります。

 

 

そのため、アルギニンは目一杯に働く現代の人々の肝臓をフォローする強力な手足でもあるのです。また同じような効果はオルチニンにも期待できます。

 

 

自律神経のありがたさを忘れていませんか?

 

早く起床して主婦業をやりくりする、すし詰め車両に乗って通勤する、シェイプアップやスタミナ作りのためにスポーツジムに向かう……。

 

そんな連日に今日も疲れた、と思っておられる方!

 

実は、疲労の正体というのは、「脳の中」にあるそうですよ。

 

 

 

 

夏バテや疲労は、動いた量がたまって感じるのではなく、脳の中の自律神経が疲れて、「疲れが出た」と考えているらしいです。

 

 

くたびれているのは身体でなく実は脳、なんですね。

 

 

自律神経の激しい労働で、脳が疲れた人は「疲れた〜」などと実感します。

 

 

風邪を引けば、だるくなって動くのがしんどくなります。

 

 

これは脳が「今よりもっと疲れないように、行動したくなくなれ」と指し図しているためなんだそうです。

 

 

疲れは脳からの信号というわけです。自律神経は、呼吸や消化吸収、血液の循環など生きている人間のメカニズムをコントロールする神経で、内臓は全て自律神経と繋がっているのですねー。

 

 

自律神経に労働を強いている主な激務は何だと思われますか?

 

 

実は、体温の調節だそうですよ。それも度を越した温度調節。

 

 

 

暑い夏は家の中と外の温度が10度くらい違うこともあり、いきなりの温度の変化というのは私たちのDNAにインストールされていないのだそうです。

 

ので、夏バテという「くくり」で片づけられてしまいますが、自律神経をいつも元気にしてあげると疲れたと実感しにくく、毎日疲れ知らずに過ごせるということです。

 

まとめ

 

疲れがなかなか取れない人は、自律神経を常に元気にしてあげると疲れ知らずになって朝の目覚めもとても良くなりますよ。

 

そんな自律神経を常に元気にしてくれるのがすっぽんに含まれるアミノ酸などの栄養成分です。

 

 

すっぽんには女性に嬉しいコラーゲンもたくさん含まれているので、疲れが取れなくてお困りの女性には美容と健康が同時に手に入るすっぽん小町のサプリがおススメです! → すっぽん小町を最安値でGET!

 

 

 

すっぽん小町は、意外とちっちゃいので飲みやすく、ニオイも全然気になりませんヨ。

 

 

万が一、合わなければ30日全額返金保証がついていますので安心です。

 

 

また、定期コースもいつでも解約できますヨ!
→詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加