すっぽん アミノ酸

すっぽん小町 コラム

すっぽんにはアミノ酸が黒酢の91倍も本当に入っているの?

 

女性は、コラーゲンが大好きです。だってプルンプルンのお肌は、若さが溢れているじゃありませんか?!

 

 

加齢とともにどんどん減少していくコラーゲンを摂ろうと躍起になっている女性がいらっしゃいますが、実はコラーゲンはそのまま吸収されるわけではないのです。

 

 

コラーゲンは分解されてアミノ酸として体内に吸収されるのです。なので、コラーゲンを作っているアミノ酸こそが必要なのです!

 

 

すっぽん小町にはアミノ酸が黒酢の91倍も本当に入っているの?

 

コラーゲンはズバリ、タンパク質の一種です。タンパク質とはアミノ酸の集合体で人の体を作る最も重要な物質です。

 

そんなアミノ酸をたくさん摂れるのが黒酢とされていますが、すっぽん小町には黒酢の91倍ものアミノ酸が含まれているのです!

 

 

そして、中でも特に美肌など美容に期待できるアミノ酸が…↓↓↓

 

 

すっぽん小町には、アミノ酸がとても豊富に入っているので当然コラーゲンも増えるのです!

 

 

 

ごらんのようにすっぽんの粉末と黒酢のアミノ酸含有量を比較したグラフでは、赤い棒線のすっぽん粉末が黒い棒線の黒酢を大きく上回っています。

 

 

これ、アミノ酸の量です。

 

 

すっぽんの栄養を丸ごと、余すところなく凝縮して詰め込んだすっぽん小町は、すなわち赤い棒線のすっぽん粉末です。

 

 

このようにすっぽん小町には、黒酢の91倍ものアミノ酸が入っているのがお分かりいただけたかと思います。

 

 

 

 

>>すっぽん小町のアミノ酸をもっと詳しく<<

 

 

すっぽんが丸ごと入ったすっぽん小町とは?

 

すっぽん小町で使われているすっぽんは、佐賀県産の高級はがくれすっぽんのみが丸ごと使われています。

 

 

はがくれすっぽんは築地市場でブランドすっぽんとしてその名が通っています。

 

 

 

 

すっぽんの内臓はもちろん、加工するのが難しいとされていた甲羅や軟骨の部分まで全てすっぽん小町のソフトカプセルに詰め込まれています。

 

 

 

 

もちろん、抗生剤やホルモン剤などは一切使われていません。餌も人間が口にして大丈夫なものに季節の野菜などを混ぜた栄養豊かな餌で育ちます。

 

 

朝鵜さんご一家が手塩にかけて大切に大切に育てられた高級なすっぽんがすっぽん小町に生まれ変わります。

 

 

そんな貴重なすっぽんの栄養がサプリで日常的に摂れるのは、とても助かりますね!

 

 

>>すっぽん小町を最安値でGET!<<

 

 

まとめ

 

世の女性が重要視するコラーゲンですが。。

 

コラーゲンを摂るには、結局アミノ酸を摂ることにつきるようですね。体内に入ったアミノ酸の力でコラーゲンがどんどん作られるということだったんですね。

 

コラーゲンの素がアミノ酸だということが分かりましたが、具体的にはどんなアミノ酸がコラーゲンを作る素になるのでしょうか?

 

それは、バリン・ロイシン・イソロイシン・プロリン・リジン・ヒドロキシプロリン・シスチンといったアミノ酸なんだそうですが、すっぽん小町にはこれらコラーゲンの素に必要なアミノ酸が全て入っています。

 

コラーゲンは体の中で作ってこそ、その真価を発揮するようです。それには、やっぱりアミノ酸なんですね。ただやみくもにコラーゲンだけ摂っていてもあまり意味がないようですね。

 

 

黒酢の91倍ものアミノ酸が摂れる「すっぽん小町」を毎日飲むことで上質のコラーゲンがたくさん摂れるようですね。